女性と話すことが苦手な方には

チャットサイトで付き合うようにするにはどうしたらよいでしょうか?
チャットは、メール交換と違ってリアルにやり取りが進行していくサイトですので、自分の打ち込み次第だと相手の女性は退室してしまうことになっています。
その時の状況に合わせた打ち込みを素早くできることが条件でしょう。
これは基本的なことです。
それでは、実際に付き合うにはどうすればよいか?チャット自体あまり詳しく読むことを主にしてませんので、あくまでも短くて店舗の良い会話を目的にしてみんな利用してますから、相手が応えやすいことをもとにテンポよくデートのように会話を重ねていくことがポイントになります。
ということは、女性と話すことが苦手な方には、ちょうど良い練習になると思います。
では、実際にどのように進めていけばよいでしょうか?あくまでもチャットだということを前提に進めていくことです。
メールのように相手の返答を待たずに自分の気持ちを打ち込んで行っては相手は引いてしまいますし、初めてすぐに、ナンパのように電話番号やメルアドを聞くようなことをしたら相手にしてもらえません。
プライベートなことは、ある程度打ち解けるまで会話を積み重ねて話せるものです。
まず、相手に伝えることは、「相手へのきくばり」や「感謝」、「特別感」などです。
チャットでの会話を進める中で、最初は、「よくここに来るの?」から始まり「そうなんだ」「すごいね」など合図地を打ちながら最後には「またここで話し出来たらうれしいな」とか「今日はとても楽しかった」と閉めて、次に会ったときは、
「また会えてうれしい」とか「昨日の楽しい時間が忘れられなくてまた来た、また話せる?」などと話すとよいでしょう。
仲良くなるにはそれなりの時間が必要です。
焦らず、根気強く相手のペースに合わせて、安心して話してもらえるようにしていきましょう。
そして、ある程度のプライベートなことが話せるようになったら、「もっと話がしたいからアドレスを教えてくれる?」と聞いてみましょう。
信頼感が生まれていれば問題なくアドレスを教えてくれるはずです。
とにかく、女性は自分の気持ちをわかってくれる人に信頼を持ってくれます。
不安や疑心暗鬼を持たせないように信頼関係を築く努力をしていきましょう.